日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

≫ EDIT

個人向け国債キャンペーン

ボーナスシーズンなので、個人向け国債のキャンペーンを
やっていますね。

例えば、楽天証券はこちら。
個人向け国債ボーナスキャンペーン

変動10年で500万円以上なら、0.30%のポイントが付きます。
ここ最近の金利が、0.05%であることを考えると、
1年分0.05%の金利を払って一旦解約し、
再度購入し直したほうがオトクな感じ...

そしてまた1年後に金利分を払って解約すれば、
1年定期相当になりますよね?
それも金利先取りだし。

超低金利時代の小銭稼ぎかなぁ。
何か本質的には歪んでいる気がしますけど…

| 投資情報クリッピング | 2018-06-17 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

プーシキン美術館展 ―旅するフランス風景画

リタイアしたら、気楽に好きなことをしよう!
どうせなら今からやっちゃおう。 ~展覧会の絵 です。


やりたいことリストの13番目、
「展覧会の絵」です。

今回は、東京都美術館(東京)の企画展です。

プーシキン美術館展 ―旅するフランス風景画
pushkin.jpg

展覧会に行くきっかけとなった、
原田マハさんの『楽園のカンヴァス』。
初アンリ・ルソーを見てきました。
不思議な絵ですが、何か心惹かれます。

<やりたいことリスト>
・ギザの大ピラミッドに入ってみたい
・日本の城めぐり
・年間パスポートでリピーター
・ホエール・ウォッチング
・キャニオニング
・VR
・ラズパイ/電子工作
・PC自作
・豪華客船クルーズ
・料理教室に通う
・シミュレーション・ゴルフ
・なんちゃら検定
・展覧会の絵
・ランチグルメ


| 20のやりたいこと | 2018-06-16 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

万城目学(7)

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

とっぴんぱらりの風太郎
万城目 学
文藝春秋
売り上げランキング: 151,567

万城目学さんの7冊目です。

ぶっとんだ話が多い万城目ワールドですが、
本作はしっかりとした時代小説です。
一見、主人公の名前が<ぷうたろう>だったりして、
ほんわかムードかと思いきや、後半はどシリアスです。
これも万城目マジックかな。

さて、勝手にベスト3です。

<万城目学ベスト3>
 1. かのこちゃんとマドレーヌ夫人
 2. 鹿男あをによし
 3. 偉大なる、しゅららぼん


今回の『とっぴんぱらりの風太郎』は、
惜しくも第4位とします。

| 勝手にベスト3 | 2018-06-13 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

やりたいことリストに追加(14個目)

リタイアしたら、
気楽に好きなことをしよう! ~20のやりたいこと です。


とりあえず思いついたら、
書き留めておこうというこのシリーズ、
今回は――

abstract-1238658_640.jpg

ランチグルメ
――です。

ディナーだとちょっと敷居が高いレストランでも、
ランチなら気楽に入れそうです。

平日の昼間からワインを飲んだりするのも、
自由人の特権ですね。

<やりたいことリスト>
・ギザの大ピラミッドに入ってみたい
・日本の城めぐり
・年間パスポートでリピーター
・ホエール・ウォッチング
・キャニオニング
・VR
・ラズパイ/電子工作
・PC自作
・豪華客船クルーズ
・料理教室に通う
・シミュレーション・ゴルフ
・なんちゃら検定
・展覧会の絵
・ランチグルメ


| 20のやりたいこと | 2018-06-10 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

2018年6月の投資

今月の積立を行いました。

昨年から、<資産積立>と<年金積立>を分離して管理しています。

<資産積立>
 全世界株式:
  楽天・全世界株式インデックス・ファンド
 日本株式:
  ニッセイTOPIXインデックスファンド


<資産積立>は、SBI証券にて従来NISAでの購入です。

『楽天VT』と『TOPIX』の比率は、
管理人のポートフォリオに合うように、
4 : 1 としています。

<年金積立>
 企業型確定拠出年金:
  外国株式インデックス


企業型DCは、会社拠出(退職金の一部)です。

<年金積立>には、既に個人年金保険の解約分が
プールされていますが、こちらはキャンペーン金利を待って、
1年物の円定期預金にしました。

| 管理人のインデックス投資 | 2018-06-09 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮部みゆき(68)

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

泣き童子 三島屋変調百物語参之続 (角川文庫)
宮部 みゆき
KADOKAWA/角川書店 (2016-06-18)
売り上げランキング: 11,353

宮部みゆきさんの68冊目になります。
<三島屋変調百物語>シリーズの第3弾です。

第4弾、第5弾と続きますので、追いつかないと―――
と思って読みました。
本作は怖い話が多かったかなぁ。

さて今回は"時代物"なので、
通常とは別のベスト3となります。
 
<宮部みゆき"時代小説"ベスト3>
 1. <ぼんくら>シリーズ
 2. <三島屋変調百物語>シリーズ
 3. あかんべえ

 
今回の『泣き童子』は、
第2位にランクインのシリーズとなります。

| 勝手にベスト3 | 2018-06-06 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

立ち呑み

投資は余裕資金で行いましょう。
それにはちょっとした"オトク情報"が有効かも!
お得(?)な小技シリーズです。


管理人は<のんべえ>なので、安い飲み屋さんに敏感です。
最近のお気に入りは、「晩杯屋」さんです。
立ち呑みですが、100円台のつまみは値段以上の味ですよ。

数年前は「串カツ田中」と「磯丸水産」に注目していましたが、
「晩杯屋」もブレイクするかも。

「串カツ田中」と「磯丸水産」は人気が出てから通いだしたのか、
それとも少し前からよく行っていたのか憶えていませんが、
株主優待があるかどうかをチェックしたことは記憶しています。

「磯丸水産」の「クリエイト・レストランツ・ホールディングス 」は、
しっかり株主だったりします。 (^^)

ちなみに、「晩杯屋」は「丸亀製麺」を運営している、
「トリドールホールディングス」が最近買収しました。

これから、もっと店が増えることを期待しています。

| お得?な小技 | 2018-06-03 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

禁煙9年2か月経過

おカネがなければ生きてはいけない、
幸せでなければ生きている資格がない――
「しあわせリタイア計画」 ~健康です。


月初吉例、禁煙期間の更新記録です。
110か月を経過しました。

今後もインデックス投資と同様に、
淡々と禁煙期間を積み立てて行きます。

そしてこちらも定例の、
ランニング月間走行距離です。

<5月の月間走行距離>
90.8 km (平均 6分43秒/キロ)


5月は目標の84キロをクリアです。
走るには厳しい季節がやってきますが、
このペースをキープしたいですね。

| しあわせリタイア計画 (健康) | 2018-06-02 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

2018年5月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
5月に観た映画のレビューです。

「グッド・ライ ~いちばん優しい嘘~」(2014)
評価:B+
アフリカ難民の話。
世界で実際に起こっているこういう現実を、
もっと沢山の人が知るべきですね。

「僕のワンダフル・ライフ」(2017)
評価:A
わんこ好きな人はうるうる来ちゃいます。
わんこの演技も素晴らしい。

「ジャスティス・リーグ」(2017)
評価:B
DCコミックス映画。
マーベルの『アベンジャーズ』と比較されるのでしょうが、
個人的にはバランスが悪く感じました。

「リンカーン弁護士」(2011)
評価:B+
法廷サスペンス映画。
二転三転するストーリー展開が良いです。

「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら」(2010)
評価:B+
キャンプ場に殺人鬼というお約束ホラーのパロディ。
ただのおバカ映画ではなくて、ちゃんとストーリーがありました。

「ゲット・アウト」(2010)
評価:B+
サスペンスホラーの良作。
謎解きまでずっと続く違和感が、全て伏線になっていて上手い。
またDVD特典映像はコメディアンの監督ならではですね。

「GODZILLA 怪獣惑星」(2017)
評価:B
ゴジラのアニメ映画。
3部作の1作目ということで、今後に期待というところ。

「SCOOP!」(2016)
評価:B
パパラッチ役の福山雅治主演。
監督のやりたい放題な感じは悪くないです。

以上、今月は8本でした。

| 勝手にレビュー | 2018-05-30 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

西洋絵画入門本(5)

リタイアしたら、気楽に好きなことをしよう!
どうせなら今からやっちゃおう。 ~展覧会の絵 です。


やりたいことリストの13番目、
「展覧会の絵」です。

今回は別カテゴリ<勝手にベスト3>の番外編として、
『西洋絵画入門本』です。
基礎知識を頭に入れておくのは、効果的ですね。
おすすめ順に記録しておきます。

ゼロから始める西洋絵画入門

KADOKAWA/メディアファクトリー
売り上げランキング: 600,304
とてもわかりやすくまとまっていると思います。

愛蔵版 一生に一度は見たい西洋絵画BEST100

宝島社
売り上げランキング: 181,233
美術館別にまとめられているページを見ると、
その美術館に行きたくなります。

図説・ゼロからわかる西洋絵画入門
岡部昌幸 監修
実務教育出版
売り上げランキング: 685,067
おすすめ1冊目に似た構成です。

知識ゼロからの西洋絵画入門
山田 五郎
幻冬舎
売り上げランキング: 8,184
タレントの山田五郎さんの視点を面白いと感じるかどうかで、
評価が分かれると思います。

西洋名画ズバリ101!: 巨匠たちの7つの誘惑

小学館
売り上げランキング: 321,532
こちらも、少し高尚な著者の視点をどう感じるかだと思います。

すべて図書館で借りました。
子供の頃のような、非常にオーソドックスな図書館の使い方だなぁ―――
と思いました。

<やりたいことリスト>
・ギザの大ピラミッドに入ってみたい
・日本の城めぐり
・年間パスポートでリピーター
・ホエール・ウォッチング
・キャニオニング
・VR
・ラズパイ/電子工作
・PC自作
・豪華客船クルーズ
・料理教室に通う
・シミュレーション・ゴルフ
・なんちゃら検定
・展覧会の絵


| 20のやりたいこと | 2018-05-27 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT