日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

重松清(42,43)

※投資には直接関係のないエントリです。

読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

カシオペアの丘で 上 (講談社文庫)カシオペアの丘で 上 (講談社文庫)
(2010/04/15)
重松 清

商品詳細を見る
カシオペアの丘で 下 (講談社文庫)カシオペアの丘で 下 (講談社文庫)
(2010/04/15)
重松 清

商品詳細を見る

重松作品で一番の長編とのことです。
それにしても悲しいお話ですね。

重松さんの長編は短編に比べて、
悲しい話が多いような気がします。

さてベスト3です。

<重松清ベスト3>
 1. ナイフ
 2. 流星ワゴン
 3. 定年ゴジラ


なかなか順位が変わりませんね。
ということで、新企画。

今回の「カシオペアの丘」のだいたい(笑)の順位です。

 43冊中20位くらい

です。 (^^)

| 勝手にベスト3 | 2010-08-29 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010年8月の投資

今月の注文を行いました。
投資先は、いつもの3つ――
ではなくて、2つです。

 日本株式:
   STAM TOPIXインデックス・オープン
 外国債券:
   年金積立インデックスファンド海外債券(ヘッジなし)


いつもの、STAM グローバル株式インデックス・オープンが無い理由は――
・・・単純に注文できない日だったからでした。

週末の自宅でしかPCを使えない単身赴任者にとって、
この<注文不可日>ってホント不便です。 (~_~)

| 管理人のインデックス投資 | 2010-08-28 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

「しあわせリタイア計画」 ~国内は?

お金が貯まったら、海外へ行こう!
「しあわせリタイア計画」 ~番外編 ―― 国内です。


「海外もいいけど、国内も全部行った?」
――ふと思いました。

47都道府県、全部行ったんだっけ??

新幹線で通っただけ、
高速道路で通過しただけ、
修学旅行で行った気がする・・・
そんな県も全部ひっくるめて――

通ったこともない県がありました!

管理人は、3つ。

 三重県
 和歌山県
 鳥取県


海外行こうって――
その前に国内制覇だろって思いました。

| しあわせリタイア計画 (海外) | 2010-08-22 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

3周年!

このブログをはじめて丸3年が過ぎました。
中身の無い内容ばかりでしたが続いてます。
そんな間に・・・

 - 投資環境では、リーマンショックがありました。
 - ネット環境では、BlogからTwitterへの流れがありました。
 - 個人的には、単身赴任を経験しました。

変化ってスゴイなぁって、ホント思います。

まったく予想が出来ないことが起きることは、
とてもフツーなことなんですね。

・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・

5分後―――

ネットワークの問題で、入力が消えました。
さっき何を叩いたんだろう。
ほろ酔いで書いていると思い出せません。

これもネットの世界だと思って、
このまま書きました。 (^^)

そんな3周年でした!

| このブログについて | 2010-08-21 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

松岡圭祐(46,47)

※投資には直接関係のないエントリです。

読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

万能鑑定士Qの事件簿 I (角川文庫)万能鑑定士Qの事件簿 I (角川文庫)
(2010/04/24)
松岡 圭祐

商品詳細を見る

万能鑑定士Qの事件簿 II (角川文庫)万能鑑定士Qの事件簿 II (角川文庫)
(2010/04/24)
松岡 圭祐

商品詳細を見る

松岡圭祐さんの46,47冊目になります。

新シリーズの万能鑑定士Qシリーズです。
実質、前後編の2冊になりますので、一緒に紹介します。

読んだ雰囲気は――
謎解きメインのアクション要素がない千里眼シリーズのような感じです。
個人的には、好きな方向性ですね。

千里眼シリーズは、最近あまりにも現実離れしていて、
少し行き詰っていた感じでしたので。

さてベスト3です。

<松岡圭祐ベスト3>
 1. 千里眼 シリーズ
 2. マジシャン シリーズ
 3. Q シリーズ


今後の期待も込めて、3位にランクインさせました。

| 勝手にベスト3 | 2010-08-15 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

海外ドラマ

お金が貯まったら、海外へ行こう!
「しあわせリタイア計画」 ~英語です。


お盆でも、海外脱出にはまったく縁がありませんが、
アメリカのドラマを字幕で見て、
英語の勉強(?)をしています。

人気のドラマはシーズンが続いていく――
というのが海外ドラマのパターンなので、
放送が同時期に重なると、結構大変です。

いまは当たりの時期で、毎週7本見ています。

 LOST Final Season
 Flash Forward
 Veronica Mars Season 3
 HEROS Final Season
 The Closer Season 5
 Prison Break Season 4
 Mentalist


このうち4本は、最後のシーズンなんですね。
残念に思う反面、だらだら続くと必ずつまらなくなるので、
悪いことではないと思ってます。

| しあわせリタイア計画 (海外) | 2010-08-14 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

北村薫(20)

※投資には直接関係のないエントリです。

読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

玻璃の天 (文春文庫)玻璃の天 (文春文庫)
(2009/09/04)
北村 薫

商品詳細を見る

北村薫さんの20冊目です。

<令嬢と女性運転手(ベッキーさんとわたし)>シリーズの第2弾です。
雰囲気は<円紫さんと私>シリーズに似ていると思います。

北村作品の雰囲気が良く出ているシリーズです。

おかしな喩えかもしれませんが、
文学に造詣が深くない人でも、その良さに触れたような、
絵でいえば、絵心のない人でも絵がわかったような気になる、
そんな感じがするから北村作品は不思議です。

それでは勝手にベスト3です。

<北村薫ベスト3>
 1. 夜の蝉 (円紫さんと私シリーズ第2作)
 2. スキップ(時と人3部作第1作)
 3. 盤上の敵


残念ながらランクインはしませんでしたが、
このシリーズの第3弾で、
北村薫さんは直木賞を受賞したんですよね。
文庫化が待ち遠しいです。

| 勝手にベスト3 | 2010-08-08 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

1年4か月経過

お金があっても健康じゃないと楽しめない!
「しあわせリタイア計画」 ~健康です。


月初吉例、禁煙期間の更新記録です。
16か月になりました。

インデックス投資と同じように、毎月毎月、
淡々と禁煙期間を積み重ねていきます。

――ということで、月初は健康の話題です。

管理人は今年初めて<胃カメラ>を受診したのですが、
先日更に、もうひとつのカメラの検査である、
<大腸内視鏡検査>を受けました。

人の話によると、曰く、

 「前日の下剤が一番ツライ」
 「検査でファイバーが引っ掛かると痛い」

などと脅かされたのですが…

管理人の場合、検査までは楽勝だったのですが、
検査終了後、空気でパンパンに膨れてしまったお腹が、
1時間以上も苦しくて、苦しくて。

脂汗を流しながら呻吟していました。

さて、検査結果ですが、
特に大腸がんの兆候はないとのこと。
大変でしたが、良かった良かった。 (^^)

| しあわせリタイア計画 (健康) | 2010-08-07 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

松岡圭祐(45)

※投資には直接関係のないエントリです。

読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

天使の守護のアリエッタ (徳間文庫)天使の守護のアリエッタ (徳間文庫)
(2006/08)
松岡 圭祐

商品詳細を見る

松岡圭祐さんの45冊目になります。

シリーズものではない作品は久しぶりですね。
読んでなかった古い作品があったことに最近気づきました。

悪くはないですが、松岡さんの他の作品と比べると、
ちょっとインパクトが弱い感じがしました。

さてベスト3です。

<松岡圭祐ベスト3>
 1. 千里眼 クラシックシリーズ
 2. 千里眼 新シリーズ
 3. マジシャン シリーズ


次回から、千里眼シリーズは1つにしてしまおうかなと、
思っています。

| 勝手にベスト3 | 2010-08-01 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |