日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

7月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、7月に観た映画のレビューです。

「RED/レッド」(2010)
評価:A
ブルース・ウィルスほか豪華キャスティング。
テンポも良く、皆さん年を感じさせませんね。
続編も今年公開されるそうで、これなら見たい。

「12モンキーズ」(1995)
評価:B
ブルース・ウィルス、ブラッド・ピット出演のSF映画。
ストーリーが複雑で、ラスト含めてわかりにくいですが、
よくあるタイムトラベル物でない脚本は良く出来ています。

「HANA-BI」(1997)
評価:A
北野武監督作品。代表作ですね。
観なおしてみると、いつも以上にセリフが無い。
しかしそれは、世界で通用する要素でもあるわけです。

「ニューヨークの王様」(1957)
評価:C
チャールズ・チャップリン最後の主演作。
チャップリンは大好きなんですが、これはダメ。
風刺を通り越して嫌悪が感じられた時点でNGでした。

「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」(1973)
評価:A
寅さん第11作。寅さんは全部A評価です。あしからず。
本作では管理人の好きなエピソード「おもちゃのピアノ」があります。
う~ん、何度見ても切ないなぁ。

「へルタースケルター」(2012)
評価:C
沢尻エリカ主演。
エリカ様のための映画ですね。
綺麗だとは思いますが、映画の中身はありません。

「スリザー」(2006)
評価:B
B級SFホラー。
エイリアン寄生ものです。わかりやすーい展開です。
B級映画はこうでなくっちゃ。これでいいんです。

「アンストッパブル」(2010)
評価:B
実話の列車暴走事故がベースとのこと。
臨場感ありました。ただ惜しむらくはラスト。
えっ、最後にこの方策なのかと。

「男はつらいよ 純情篇」(1971)
評価:A
寅さん第6作。寅さんは全部A評価です。
本作は冒頭の夢シーンがないんですね。
ちょっと寂しい。

以上7月は、9本でした。

| 勝手にレビュー | 2013-07-31 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Money Forward ~セディナカード(CF Webiew)対応

Money Forwardよりメールが届きました。

以前要望を出していたセディナカード(CF Webiew)への
対応を開始しましたというものです。

要望したときの記事はこちら → Money Forward ~海外ETF

ユーザーを大事にしてますよね。
素晴らしいです。
もう他のサービスに乗り換える気がしません。

また残念ながら、メール中に紹介のあったスマホアプリは、
使っていません。

まだスマホにはセキュリティに不安があるので、
お金を扱うアプリは怖いです。

| 投資情報クリッピング | 2013-07-28 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

先だつものは金

久しぶりのお金のことわざシリーズ。
第5弾になります。

先だつものは金
 何をするにしても、まず必要になるのは金であるということ
~ ことわざ◆諺◆百科より

もちろん投資にも、まず必要なのは余裕資金です。
あたりまえですが、重要なことですよね。

FXでレバレッジをかけるのは、やはり投資ではなく、
ギャンブルなんだと思います。

管理人は小心者なので、怖くて出来ないなぁ。

| お金のことわざ | 2013-07-27 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

坂木司(2)

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

仔羊の巣 (創元推理文庫)仔羊の巣 (創元推理文庫)
(2006/06/17)
坂木 司

商品詳細を見る

坂木司さんの2冊目です。
<ひきこもり探偵>シリーズ第2弾。

1冊目のレビューでは北村薫さんを引き合いに出したんですが、
覆面作家デビューというところも同じなんですね。
そしていまだに性別も不明です。

管理人は、読んでいて女性の感性を感じるんですが、
それさえも読者は欺かれているのかもしれませんね。

さて、勝手にベスト3です。

<坂木司ベスト3>
 1. 青空の卵
 2. 子羊の巣
 3. ―


しっかり、2位です。

| 勝手にベスト3 | 2013-07-24 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

参院選挙

今日は参議院議員選挙です。

そこで思い出されるのが、
昨年末から始まった株高基調について、
今年の1月頃によく言われていた、

「参院選まではこの状態が続くだろう」

という予測です。

すでに一度大きく落ち込むことはありましたが、
その後持ち直していますね。

では、この選挙の後はどうなるのでしょう?

管理人にはまったく予想がつきませんが、
折角の上り調子、しばらく続いてくれることを望みます。

悪い期間が長すぎましたからね。。。(しみじみ)

| 投資情報クリッピング | 2013-07-21 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013年7月の投資

7月の注文を行いました。

毎月の投資先は確定拠出年金も入れて、
以下の4つです。

 日本株式:
   三井住友TAM-日本株式インデックスe
 先進国株式:
   三井住友TAM-外国株式インデックスe
   確定拠出年金(外国株式インデックス)
 新興国株式:
   eMAXIS 新興国株式インデックス


最近ソニー銀行の外貨MMFを解約しましたので、
それを原資に今月はいつもの倍額を積立しました。

リバランス?
リアロケーション?

恥ずかしながら、未だに確固たる戦略がないので、
時間かけながら、投資先を決めていきます。 (^_^;)

| 管理人のインデックス投資 | 2013-07-20 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

歌野 晶午(2)

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

世界の終わり、あるいは始まり (角川文庫)世界の終わり、あるいは始まり (角川文庫)
(2006/10)
歌野 晶午

商品詳細を見る

歌野晶午さんの2冊目です。

ミステリとしては変化球ですね。
500ページ以上あり、少し冗長な感じもしますが、
新たなチャレンジをしている感じが好印象です。

まだ2冊目ですが、ベスト3です。

<歌野晶午ベスト3>
 1. 葉桜の季節に君を想うということ
 2. 世界の終わり、あるいは始まり
 3. ―


2冊目なので2位ですが、
その価値は十分あると思います。

| 勝手にベスト3 | 2013-07-17 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

スポーツ障害

お金があっても健康じゃないと楽しめない!
「しあわせリタイア計画」 ~健康です。


ヒザの痛みが悪化してしまいました!

かなりショックで落ち込みましたが、
ランニングとしてはオフ期間となる
夏の間にしっかり治したいと思って、
スポーツ障害を看板に出している所を見つけ、
治療をはじめました。

この失敗を忘れないように、
先月再発した後の対処を書いておこうと思います。

・月初の10kmレース後に、ヒザ痛再発。
・湿布などしながら7日後に4km走って様子見。
・まだ違和感が抜けなかったので、5日後にジムで4km。
・特に痛みが出ることもなかったので、2日後に4km。
・軽い違和感が残るものの4日後に4km。
・海外出張がありちょうど良いので2週間休養。
・7月になりジムで4km。
・屈伸してもまったく痛みがなく3日後に5km。
・これで発症。1か月前より悪化。

ストレッチやアイシングも一応行ってましたが、
今思うと不十分だったのかも。
また、2年前のヒザの故障は治るのに
約1年かかりましたからねぇ。
ヒザには細心の注意が必要ですね。

投資もそうですが、失敗は仕方ないとして
そこから学ばねば!

| しあわせリタイア計画 (健康) | 2013-07-14 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

外貨MMF売却

償還されて外貨預金となっていたユーロを先日売却しましたが、
これを機に保有する外貨MMFを考える機会を得ました。

結果として、「えーい売っちゃえー!」と、
勢いで、米ドル、豪ドル、NZドル全て、
保有の外貨MMFは売却してしまいました。
因みに為替差益で儲かったのはNZドルのみです。
2006~2007年の頃は、いまより円安だったんですよね。

これらはとりあえず流動性資金になりますが、
今後は別のアセットクラスに振り分けるつもりです。

先進国株式と新興国株式と国内債券が対象ですが、
比率については時間をかけて考えていくつもりです。

車を買い替えたので、投資の原資を作るのに苦労しているという
現実的な問題もあるんですよね。 (^_^;)

とにかく売買のタイミングは難しいです。
リバランスなど大きな売買の時の管理人のスタンスは、

『高額の売買を楽しみ、結果は気にしない』

です!

| 管理人のインデックス投資 | 2013-07-13 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

三浦しをん(6)

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

格闘する者に○ (新潮文庫)格闘する者に○ (新潮文庫)
(2005/03/02)
三浦 しをん

商品詳細を見る

三浦しをんさんの6冊目です。
三浦しをんさんの小説デビュー作。

デビュー作って、好きです。
本作も、若さで溢れていますね。
タイトルの元ネタには、笑ってしまいました。

さて、勝手にベスト3です。

<三浦しをんベスト3>
 1. 風が強く吹いている
 2. まほろ駅前 シリーズ
 3. 仏果を得ず


『格闘する者に○』は5位にしますが、
他が良過ぎるためなので、あしからず。

| 勝手にベスト3 | 2013-07-10 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユーロ売却

ソニー銀行のユーロMMFが昨年末に償還され、
外貨預金となったまま、ずっとほったらかしだったんですが、
とうとう先日売却しました。

スタンスとしては、海外債券クラスのアセットを、
国内債券クラスに移したということです。

それもあって改めて、
外貨MMFというものを考える機会に恵まれたわけですが・・・

今回売ったユーロや米ドルのMMFの報告書の利回りを見ると、
いまさらですが、超低金利です。
為替リスク以外なにもない投資先なんだなぁということを
再認識しました。

一方、オーストラリアドルやニュージーランドドルは、
過去の金利が良く、それなりに現地通貨ベースで増えていました。

通常金利差は、長期的に為替で調整されるということなんですが、
これらの国の為替は円安に戻ってますので、売り時なんですかねぇ。

そんなこんなを考えつつ、外貨MMFは全部売って、
別のアセットクラスに編入することを検討中です。

| 管理人のインデックス投資 | 2013-07-07 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

禁煙4年3か月経過

お金があっても健康じゃないと楽しめない!
「しあわせリタイア計画」 ~健康です。 


月初吉例、禁煙期間の更新記録です。
51か月を経過しました!

インデックス投資と同様に、淡々と禁煙期間を積み立てて行きます。

さて、こちらも定例のランニング月間走行距離です。

<6月の合計走行距離>
 27.2 km (平均 6分24秒/キロ)


月に80kmペースだったんですが、がっくり落ちました。
10kmレースの後に、ヒザの痛みが再発した為です。
がんばりすぎちゃったのかなぁ。

休養と思って、6月は無理せず様子見でした。
ケガとの付き合い方も慣れてきた感があります。
これも年の功ですかねぇ。

| しあわせリタイア計画 (健康) | 2013-07-06 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

飛行機内で観た映画(6月)

※投資には直接関係のないエントリです。

エンタメ水曜日、今週は、
機内で観た映画のレビューです。

「ダイ・ハード/ラスト・デイ」(2013)
評価:C
ダイ・ハードは「2」で終わってますね。
「3」以降はどんどん劣化してます。
「1」と「2」はとてつもなく面白い映画だったのになぁ。

「ジャックと天空の巨人」(2013)
評価:B
有名童話の映画化と思ったら、他の話もミックスされているんですね。
アイテムの使い方がうまいです。
脚本が良ければ映画は面白くなります。

「オズ はじまりの戦い」(2013)
評価:A
『オズの魔法使』の前日譚とのこと。
子供騙しではありません。良作です。
陶器の少女と出会うシーンは、うるうるしちゃいました。

「ラストスタンド」(2013)
評価:B
シュワちゃん復帰主演作。
渋いオヤジ役も、なかなかイケてます。
ラストのアクションシーンはご愛嬌。

往復の機内で観た4作品でした。

| 勝手にレビュー | 2013-07-03 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |