日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

10月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
10月に観た映画のレビューです。

「テイカーズ」(2010)
評価:B
クライム・サスペンス。
前に見た気がするけど――記憶が定かでない。
そのレベルのそこそこ見れる映画です。

「ブレイクアウト」(2011)
評価:B
ニコラス・ケイジ、ニコール・キッドマン主演。
出演料だけで予算を使ってしまったんでしょうか。
シーンは豪邸の中だけ。ヒネリが欲しかった。

「CUBE」(1997)
評価:A
有名なワン・シチュエーション・スリラー。
カナダ映画で何度も放映されていることを考えても、
人気が高いんだと思います。

「るろうに剣心」(2012)
評価:B
マンガの実写映画化。
コケる実写化が多い中、続編の評判も良いので見てみました。
フツーに見られます。

「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」(2009)
評価:A
ドタバタ・コメディー。
ギリギリ荒唐無稽にならないバランスが良かった。
単純に楽しめました。

「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」(2011)
評価:B
シリーズ2作目のハチャメチャ・コメディー。
前回がギリギリなら、今回は一線を越えてしまった感あり。
2匹目のドジョウだから仕方ないか。

以上、10月は6本でした。

| 勝手にレビュー | 2014-10-29 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

南米でのセカンドライフって―――

お金が貯まったら、海外へ行こう!
「しあわせリタイア計画」 ~海外探訪です。


日本人に人気のセカンドライフ先が東南アジアなら、
欧米人にとっては南米も人気なのかな、と思いましたが、
今回ブラジルに出張してみて―――う~ん、という感じです。

1.治安が悪い
来る前にずいぶん脅されました。
自分は危ない目にはあってませんが、これは大きなマイナス。

2.言葉がわからない
ブラジルはポルトガル語です。
他の南米の国もスペイン語でしょうから、チンプンカンプン。

3.物価が安くはない
高くはないですが、アジアほど安くはないです。

4.日本から遠い
丸一日かかるというのは、用事があっても帰国するのが大変。

逆に東南アジアよりいいところは何だろう?
食事は肉料理を中心にみんな美味しいけど、
他には特に思い付かない……

| しあわせリタイア計画 (海外) | 2014-10-26 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

海外に行く前に、ポチッと。

投資は余裕資金で行いましょう。
それにはちょっとした"オトク情報"が有効かも!
お得(?)な小技シリーズです。


海外出張に行くときは、必ずエントリーしている、
楽天のポイント・キャンペーンがあります。

こんなヤツです。
「海外ご利用分がもれなく1.5倍!ポイントキャンペーン」

対象期間が区切られていますが、
期間は更新されて、いつでもやっています。

ホテル代だけでも結構な金額になるので、
使わないのは損です。

しかし、よくエントリーするのを忘れちゃうんですよね。
今回も気付いたのは渡航日の前日でした。

といっても期間内であれば、
帰ってきてからでも間に合います。

楽天の大量配信ごみメールから探すのは不可能なので、
楽天にログインしてキャンペーン一覧から探すのが良いです。

| お得?な小技 | 2014-10-25 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

池井戸潤(7,8)

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)
(2014/03/14)
池井戸潤

商品詳細を見る

空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)
(2014/03/14)
池井戸潤

商品詳細を見る

池井戸潤さんの7,8冊目です。

三菱自動車の事件から着想したフィクションですが、
とてもリアリティがありますね。
リアルすぎて、三菱のクルマを買いたいとは
もう思わないのではないかと。 (^^;)

それと本作のタイトルは今一つだと思うのですが、
池井戸氏はタイトルのネーミングが下手なのかな?
『半沢直樹』も『バブル』じゃ、よくわからないし。

さて、勝手にベスト3です。

<池井戸潤ベスト3>
 1. 下町ロケット
 2. 空飛ぶタイヤ
 3. オレたち花のバブル組


今回の『空飛ぶタイヤ』は、
2位にランクインしました。

| 勝手にベスト3 | 2014-10-22 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハーフ出走中止!

お金があっても健康じゃないと楽しめない!
「しあわせリタイア計画」 ~健康です。


本日、ハーフ・マラソンを走る予定でした。
ところが、急遽海外出張が決まってしまい、
残念ながら出走中止です。

今年の追加目標だったので、がっかりです。
<過去記事: 今年の目標 ~早くも達成?

まっ、仕方ないですね。
気持ちを切り替えて、仕事、仕事。

| しあわせリタイア計画 (健康) | 2014-10-19 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

NISAで株主優待?

NISAで株主優待 って―――
なんなんだろう?

少し前の証券会社のCMを見て、
とても違和感を覚えました。
例⇒ with NISA 株主優待篇

今年から始まった<NISA>と、
桐谷さんで話題の<株主優待>、
セールストークを合わせただけに思えます。

NISAのメリットは利益に対して非課税になることですよね。
株主優待は元々非課税なわけだし、
その分、配当金が下がっているとも考えられます。

NISAのターゲットの1つである高配当狙いなら、
株主優待は逆効果だと思います。

日本の老舗の証券会社って、一事が万事、
ホント信用できません。

ファイナンシャル後進国(差別用語?)だよね。
だまされないぞー!

| 投資情報クリッピング | 2014-10-18 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

湊かなえ(6)

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

Nのために (双葉文庫)Nのために (双葉文庫)
(2014/08/23)
湊 かなえ

商品詳細を見る

湊かなえさんの6冊目です。

作品の発表順としては、
4番目になるそうですが、
その前の3作に比べると、
作りが甘いように思います。

デビュー作がベストだったという
作家にはなって欲しくないです。

さてベスト3です。

<湊かなえベスト3>
 1. 告白
 2. 少女
 3. 贖罪


今回の『Nのために』は、
6位です。

| 勝手にベスト3 | 2014-10-15 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年10月の投資

10月の注文を行いました。

確定拠出年金を入れると、投資先は以下の4つです。

 日本株式:
   ニッセイ日経225インデックスファンド
 先進国株式:
   ニッセイ外国株式インデックスファンド
   確定拠出年金(外国株式インデックス)
 新興国株式:
   SMT新興国株式インデックス・オープン


確定拠出年金以外は、NISA口座での購入です。

最近、株価が低迷気味なので、
ちょうど良いタイミングかもしれません。

| 管理人のインデックス投資 | 2014-10-12 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

RSS Readerでの購読者数

前回記事の続きです。
使用中のRSS Readerが、またもやサービス終了

管理人が以前使っていたRSS Readerの「livedoor Reader」では、
登録している購読者数がわかったんですよね。

この自分のブログを登録してくれている人がいて、
かなり喜んでいました。

今回「livedoor Reader」の終了に伴い、
「Feedly」に乗り換えたわけですが、
同様の機能がないのか調べてみると―――
あるじゃないですか!
Feedly Subscribers Checker 2

早速、このブログのURLを入力してみると、
なんと、なんと、79人!!

とてもうれしい発見でした。

| 雑談 | 2014-10-11 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

誉田哲也(13)

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

ガール・ミーツ・ガール (光文社文庫)ガール・ミーツ・ガール (光文社文庫)
(2011/12/08)
誉田 哲也

商品詳細を見る

誉田哲也さんの13冊目です。

『疾風ガール』の続編です。
あの柏木夏美にまた会える―――
最初からワクワクしちゃいました。

誉田作品は、刑事物以外にも
良い作品が多いです。

さてベスト3です。

<誉田哲也ベスト3>
 1. 武士道 シリーズ
 2. ジウ シリーズ
 3. ストロベリーナイト


今回の『ガール・ミーツ・ガール 』は前作と合わせ、
<柏木夏美シリーズ>として、4位にします。

| 勝手にベスト3 | 2014-10-08 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

使用中のRSS Readerが、またもやサービス終了

昨年「Google Reader」のサービスが終了し、
「livedoor Reader」に乗り換えました。

<過去記事>
RSS Reader

そうしたら今度は、「livedoor Reader」が終了……
また引っ越しです。

【重要】 livedoor Reader サービス終了のお知らせ

この<お知らせ>には、「feedly」への引越し方法が載っています。
そういうことなら、「feedly」に乗り換えるっきゃないですよね。

「livedoor Reader」は最近、ショートカットキーがうまく効かず、
ちょっといらつき気味だったので、丁度良かったのかもしれません。

引っ越し自体は、あっという間に終了しました。
あとは慣れていくだけですね。

「livedoor Reader」に弊ブログを登録していただいていた、
18名の方も引っ越しされると思います。
その際には、弊ブログも引き続き登録のほど、
よろしくお願いします。 m(_ _)m

| 雑談 | 2014-10-05 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

禁煙5年6か月経過

お金があっても健康じゃないと楽しめない!
「しあわせリタイア計画」 ~健康です。


月初吉例、禁煙期間の更新記録です。
66か月を経過しました。

今後もインデックス投資と同様に、
淡々と禁煙期間を積み立てて行きます。

そしてこちらも定例に戻った、
ランニング月間走行距離です。

<9月の合計走行距離>
 86.8 km (平均 7分17秒/キロ)


9月は週末が4回でしたが、
合計80キロ超となり、故障前に戻りましたね。

実は今月ハーフ・マラソンに挑戦します。
目標は、「ケガ無く完走!」です。

タイムは今回、無視…… (^^;)

| しあわせリタイア計画 (健康) | 2014-10-04 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
9月に観た映画のレビューです。

「ゼロ・ダーク・サーティ」(2012)
評価:B
ビン・ラディン殺害の話。2時間半以上と長いです。
フィクション映画として見れば作りは丁寧。
実話として見るのは――正直無理があると思います。

「男はつらいよ 寅次郎の縁談」(1993)
評価:A
寅さん第46作。寅さんは全部A評価です。
旅先に居ついて恋をして、そして別れ。
これが寅さんではなく満男なんですよね。
なんだかバトンを渡しているよう……

「ボディ・ハント」(2012)
評価:B
ヌード流出が話題となったジェニファー・ローレンス主演。
ミステリーホラーのありきたりなパターンかと思いきや、
意外な展開となる脚本が良いです。

「逃走車」(2012)
評価:B
『ワイルド・スピード』の故ポール・ウォーカー主演。
ずっと車の中。ワンシチュエーションといえば意欲的に聞こえるけど、
実際には予算が無かったんでしょうね。

「男はつらいよ 拝啓車寅次郎様」(1994)
評価:A
寅さん第47作。寅さんは全部A評価です。
菜穂(牧瀬里穂)のその後は、また見てみたかった。
しかし、渥美さんの限界が近づいています……

「攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears」(2014)
評価:C
2は良くなったが、3はダメに戻った。

「アイランド」(2005)
評価:B
マイケル・ベイ監督の近未来SF。
いろんな映画の切り貼りみたいにも見えるけど、
全体的には、まとまっていると思います。

「男はつらいよ 寅次郎紅の花」(1995)
評価:A
寅さん第48作。寅さんは全部A評価です。
とうとう最終作です。色んな想いが溢れてきます。
渥美さんに合掌。

「月に囚われた男」(2009)
評価:A
良く出来たSF映画。イギリス映画だそう。
低予算でも面白い映画は出来るわけですよ。
一見の価値はあると思います。

「エクステ」(2007)
評価:B
ジャパニーズ・ホラー。
とっても怖いシーンがあるわけじゃないけど、
栗山千明が真面目にドラマしてます。
冒頭なんて青春映画でしょ。

「バーニング」(1981)
評価:B
昔の王道ホラー映画。
キャンプ場に殺人鬼!
ホラーなのに懐かしさを感じます。

「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇」(1997)
評価:A
渥美さんの没後に作られた特別篇。
全48作を1年かけて見終わった直後は、
しばらく寅さんはいいかなと思いましたが、
こうして元気な寅さんを見ると、また見たくなります。
うれしい無限ループです。

以上、9月は12本でした。

| 勝手にレビュー | 2014-10-01 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |