日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2015年3月のポートフォリオ

3か月に1回のポートフォリオの確認です。





前回12月末からの主な変化点です。

 日本債券: +7%
 外国債券: ▲5%
 REIT: ▲2%

外国債券とREITの約半分を日本債券に移した結果です。
通貨別でも、円の比率が7%上がっています。

さて、3か月間リターンは、
 +2.8%
1年間リターンは、
 +21.9%
という結果になりました。

続いて、長期のリターンです。

3年間リターンは、
 +66%
5年間リターンは、
 +62%
記録をつけてからの通算(2007年4月~)は、
 +29%
です。

好調が続きますね。
長く続けば続くほど、揺り戻しも大きいのかなぁ。

| 管理人のインデックス投資 | 2015-03-29 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドイツ出張

お金が貯まったら、海外へ行こう!
「しあわせリタイア計画」 ~海外探訪です。


今週はドイツ出張でした。
ここ数年欧州出張はスイスばかりでしたが、
スイスに比べると物価は安いですね。

ドイツはいいなぁ。
ヨーロッパは街歩きも楽しいです。

セカンドライフを送る場所としては、
経済的にちょっと厳しいかもしれませんが、
なんといっても、コレ↓が美味しいし。

バイツェンはホントに旨い!
500mlで700円位ですので、高くないです。

2015-03-22.jpg

| しあわせリタイア計画 (海外) | 2015-03-28 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

角田光代(4)

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

空中庭園 (文春文庫)空中庭園 (文春文庫)
(2005/07/08)
角田 光代

商品詳細を見る

角田光代さんの4冊目です。

うわべは明るい家族に潜む深い闇。
淋しい人たちの悲しいお話。
暗い……

さて、勝手にベスト3です。

<角田光代ベスト3>
 1. 対岸の彼女
 2. ひそやかな花園
 3. 紙の月


今回の『空中庭園』 は残念、
4位です。

| 勝手にベスト3 | 2015-03-25 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

千里の道も一歩から

久しぶりのお金のことわざシリーズ。
第9弾です。

今回は趣向を変えて、
元々はおカネに関係のないことわざを
おカネに関係する内容に変えちゃいます。

「千里の道も一歩から」
  ↓
「資産1000万円への道も1万円の投信積立から」


そのまんま、投資本のタイトルに使えそうです。 (^^)

本当の意味はこちら。
「千里の道も一歩から」
どんなに大きな事業でも、まず手近なところから着実に努力を重ねていけば成功するという教え。
~故事ことわざ辞典


| お金のことわざ | 2015-03-22 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

初心者への投資アドバイス ~続き

前回の記事は、初心者へのアドバイスは
難しいなぁというものでした。

その後しばらく考えていたのですが、
そのアドバイスをきっかけにして、
自分で調べたり考えたりするようになるのが、
良いと思うんですよね。

そこで思い付くのは―――
「ネット証券で投資信託を1万円だけ買ってみたらどうですか?」
というアドバイスです。

まず言葉がわからない人なら、
「ネット証券? 投資信託?」となって、
これで止めてしまうならそれまで。

その次には、
「どのネット証券がいいのか? どの投資信託を買えばいいのか?」

更には、
「1万円でどのくらい儲かるのか? 損するのか?」

こんな感じで、自分で知識を深めていくのを
期待してのアドバイスです。

そういえば自分も、
最初に何万円かの投信をネットでポチるときには、
すごく緊張したなぁ~

そんなことを思い出しました。

| 雑談 | 2015-03-21 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

有川浩(3)

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

明日の子供たち明日の子供たち
(2014/08/08)
有川 浩

商品詳細を見る

有川浩さんの3冊目です。

児童養護施設のお話ですが、しっかりと調べてあって、
特に子供目線で語られる部分には、はっとさせられます。

とても良い本だと思いますが、それにしても、
いい人しか出てこないんですよねぇ。

では、ベスト3です。

<有川浩ベスト3>
 1. 県庁おもてなし課
 2. 明日の子供たち
 3. 空の中


『明日の子供たち』は、惜しくも2位です。

| 勝手にベスト3 | 2015-03-18 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

人生をマラソンに例えると…

タイトルだけを見ると、
ちょっと高尚な感じがしますが、
もっと単純な話です。

ご存知の通り、フルマラソンは42.195km。
これを2倍すれば、大体寿命に近いかなぁと。

こういうのって、色々と符合を付けたくなります。

20歳なら、2で割って10キロ。
マラソン大会デビュー ⇒ 成人して社会にデビュー。

40歳なら、2で割って20キロ。
折り返し点 ⇒ 道が定まる不惑の年。

60歳なら、2で割って30キロ。
30キロの壁でスタミナ切れ注意 ⇒ 定年で貯蓄必要。

ちゃんと投資ブログのネタとして、
資産形成の話で終わります。 (^^)

| 雑談 | 2015-03-15 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

外国債券クラス→日本債券クラス

外国債券不要論に触発され(だいぶ遅いですが)、
少しずつ外国債券を日本債券に置き換えています。

最近の為替は120円前後(米ドル)で割と安定してましたが、
為替変動の影響を減らすため、少しずつ行っています。

2月3月で移行した具体的なファンドはコチラ。

ニッセイ外国債券インデックスファンド
  ↓
ニッセイ日本債券インデックスファンド


昨年まで、日本債券は個人向け国債を買っていました。
これをやめ、投資信託に変更したのは、
ズバリ、SBI証券の投信マイレージ狙いです。

個人向け国債に移してしまうと、
投信マイレージ付与率2倍のラインには
到達しそうもないので……

期待リターンが低い日本債券クラスで、
0.2%の底上げは嬉しいですよね。

| 管理人のインデックス投資 | 2015-03-14 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

池井戸潤(9)

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

鉄の骨 (講談社文庫)鉄の骨 (講談社文庫)
(2014/03/14)
池井戸潤

商品詳細を見る

池井戸潤さんの9冊目です。

建設業界の談合を題材にしています。
導入部のリアリティさは、サラリーマンの心に響きます。
翻って、ストーリーが進むにつれてフィクション感が強くなるのは、
仕方のないところでしょうか。

ラストは少し後味が悪いですね。
もう少し捻ればもっと良くなったように思います。

さて、勝手にベスト3です。

<池井戸潤ベスト3>
 1. 下町ロケット
 2. 空飛ぶタイヤ
 3. オレたち花のバブル組


今回の『鉄の骨』は惜しい!
4位です。

| 勝手にベスト3 | 2015-03-11 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりジェットストリームが好き(なんだけど……)

ボールペンネタです。

OHTOのwordsという軸にジェットストリームの芯を入れて
しばらく使っていましたが、どうも塩梅が良くない。
インク垂れしちゃうんですよね。

過去記事はコチラ。
やっぱりジェットストリームが好き ~その5

ペン先がちゃんと出ていない所為なのかなぁ。

軸が気に入ってたので、仕方なく、
オリジナルの芯を入れることにしました。

ただしOHTOの油性は今一つ書き味が劣るので、
水性ゲルインクにしてサラサラ感を求めました。

色はジェットストリームには無い、
ブルーブラックの0.5mm(G-305NP)を選択。

今のところはコレがお気に入り。

| ボールペン探訪 | 2015-03-08 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年3月の投資

3月の注文を行いました。

投資先は確定拠出年金を入れて、
いつもと同じ以下の4つです。

 日本株式:
   ニッセイ日経225インデックスファンド
 先進国株式:
   ニッセイ外国株式インデックスファンド
   確定拠出年金(外国株式インデックス)
 新興国株式:
   SMT新興国株式インデックス・オープン


確定拠出年金以外は、NISA口座での購入です。

これ以外に、外国債券から国内債券に
ぼちぼちと移行中です。

それについてはまた別の機会に。

| 管理人のインデックス投資 | 2015-03-07 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月に観た映画 

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
2月に観た映画のレビューです。

「Seventh Code セブンス・コード」(2013)
評価:B
前田敦子のPVを映画公開したもの。
総合(格闘技)が好きなので、肩固めはツボでした。

「トリック劇場版 ラストステージ」(2013)
評価:B
好きです、『トリック』。全部見てます。
良いラストでした。

「アルゴ」(2012)
評価:A
実話に基づくイランからの救出劇を映画化。
アカデミー作品賞受賞作。
脚色部分を差し引いても、緊張感あります。

「ミスト」(2007)
評価:B
S.キング原作。カルト的な人気作。
気になっていたんですが、やっと見られました。
ラストばかり話題になりますが、伏線が良いです。

「タイタンの戦い」(2010)
評価:B
ギリシャ神話に基づくスペクタル映画。
以前見たことがあったなと気付いたのは、
しばらく経ってからでした。

「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」(2012)
評価:C
ジュール・ヴェルヌ作品をモチーフとした続編。
子供騙しと言っては、見も蓋もないですね。

「人生の特等席」(2012)
評価:B
頑固な偏屈親父の不機嫌そうな演技は、
クリント・イーストウッドのはまり役ですね。

「トイレット」(2010)
評価:B
荻上直子監督。
舞台は外国でセリフは英語だけど、
いつもの独特な雰囲気は健在でした。

「図書館戦争」(2013)
評価:C
有川浩原作。原作は読む気がなかったので、
見ることにしましたが、戦闘シーンばかりでした。
中身無し。

「ニードフル・シングス」(1993)
評価:B
スティーブン・キング原作。
この人のアイデアは尽きることが無いんでしょうか。
そこそこ楽しめる映画でした。

今月は、10本でした。

| 勝手にレビュー | 2015-03-04 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

禁煙5年11か月経過

おカネがなければ生きていけない、
幸せでなければ生きている資格がない――
「しあわせリタイア計画」 ~健康です。


月初吉例、禁煙期間の更新記録です。
71か月を経過しました。

今後もインデックス投資と同様に、
淡々と禁煙期間を積み立てて行きます。

そしてこちらも定例の、
ランニング月間走行距離です。

<2月の合計走行距離>
 77.9 km (平均 6分52秒/キロ)


<健康>関連のイベントとしては、
先月はハーフ・マラソンでしたが、
今月は人間ドックです。
お酒、減らしてます……

| しあわせリタイア計画 (健康) | 2015-03-01 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |