FC2ブログ

日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

2018年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

個人年金を一括払いに変更

定年前から年金を貰うことになってしまった、
おバカな管理人です。

その経緯は下記。
 2017年07月30日の記事:
 積立個人年金(一般生命保険タイプ)

とにかく失敗してしまったことは確実なのですが、

「雑所得として20万以下だし、ふるさと納税も
 ワンストップにすれば確定申告しなくて済むし、
 まあいいか」

と思っていました。

ところがよく調べてみると、
確定申告は必要なくても住民税の申告は必要であり、
住民税の申告が必要な場合は、
ふるさと納税のワンストップが使えない――
ということがわかりました。

現在の所得水準の税率で所得増分がプラスされるとは、
まったくトホホな状況です。
せっかく医療費控除や外国税額控除を行っても、
この増分ですっ飛んでしまいます。

そこで、「個人年金のしおり」を読み直したところ、
残りの年金を一括払いに出来ることに気付きました。
死亡した場合と同じですね。 (^^;

いろいろとシミュレーションもしてみましたが、
残りを一括払いに変更し、来年の確定申告では、
一時所得として納税してしまうという結論に至りました。

その検証の過程で、

「こりゃあ退職金も、年金で貰う比率を下げてでも、
 退職所得控除一杯まで、一時金で貰ったほうが
 お得ではないか」

という認識に至ったのは、<怪我の功名>というか、
<失敗は成功の母>というか、ですね。

何事もポジティブに考えよう!
―――というのが最近のマイブームです。

| 資産運用(その他) | 2018-03-18 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |