FC2ブログ

日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

2020年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

柚月裕子(4)

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

最後の証人(1) (角川文庫) [ 柚月裕子 ]
価格:638円(税込、送料無料) (2020/4/22時点)


柚月裕子さんの4冊目です。

<佐方貞人>シリーズの第1作です。
ミステリとしては、途中で大体の流れが見えてしまうのですが、
それでも先が読みたくて仕方ありませんでした。

主人公の露出が極力抑えられている分、
事件関係者たちの心の葛藤が緻密に描かれており、
とても効果的でした。

それでは、勝手にベスト3です。

<柚月裕子ベスト3>
 1. 最後の証人
 2. 盤上の向日葵
 3. 孤狼の血


今回の『最後の証人』を、
第1位にします。

| 勝手にベスト3 | 2020-05-27 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |