FC2ブログ

日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2020年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2020年8月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
8月に観た映画のレビューです。

「タイムライン」(2003)
評価:B
タイムトラベルものとして王道な映画。
行先の英仏100年戦争は、日本人には馴染みが薄いです。

「エスケープ・ルーム」(2019)
評価:B+
サバイバル・シチュエーション・スリラー。
「SAW」シリーズが好きなので、楽しめました。
こういう映画にもお金をかけるようになったんですね。

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」(2020)
評価:B
バットマンの敵役ジョーカーの元カノが主人公。
全ては、このキャラ<ハーレイ・クイン>の魅力次第の映画。
ストーリーはオマケです。

「MEG ザ・モンスター」(2018)
評価:B+
ジェイソン・ステイサム主演のサメ映画。
設定や役者にチャイナ・マネーが滲み出ていますが、
それを除けば悪くないです。

「セザンヌと過ごした時間」(2016)
評価:B
友人であるセザンヌと小説家エミール・ゾラの物語。
著名な画家も売れない貧困時代があることが多いですが、
親友だけが成功するのは更に辛いでしょうね。

「ピーナッツ」(2006)
評価:B
ウッチャンが監督・主演の(草)野球映画。
芸人仲間総登場のよくあるストーリーでした。

「コンフィデンスマンJP ロマンス編」(2019)
評価:B+
長澤まさみ主演の詐欺師ドラマの映画版。
ドラマは見ていませんが、本作から見てもついていけます。
あまり深読みせず、先入観なしに見たほうが楽しいです。

「ラストレター」(2020)
評価:B+
好きです。岩井俊二監督作品。
誰にも明らかですが「Love Letter」から着想してます。
キャストも被っていて、姉妹作品のようです。

以上、今月は8本でした。

| 勝手にレビュー | 2020-09-02 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |