日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニッセイアセットのインデックスファンド

昨年末に証券優遇税制が終了したため、
全ての投資信託を一端売却(解約)しました。

その際、折角ですので、
投資信託の銘柄も乗り換えたのですが、
本命だったニッセイアセットマネジメントの新規インデックス・ファンドは
管理人が利用しているSBI証券、マネックス証券では、
まだ取り扱っていませんでした。

今年になって取り扱いが始まりましたので、
再度、ファンドを乗り換え中です。

ところが、たった1か月しか経っていないのに、
12月の高騰により、2~3%の含み益が・・・
当然解約すれば、20%ちょっとの税金を持って行かれてしまいます。

仮に利益を2.5%として、0.2をかけると0.5%が税金です。
乗り換えで信託報酬率が0.1%下がるとしても、
この元本減少分を取り戻すには、5年かかる計算です。

税金は儲かっていればいつかは払わなければなりませんが、
それにしても基準価額が上がって文句を言うのって、
なんか変?

ニッセイアセットのインデックスファンドのwebsiteはこちら

| 管理人のインデックス投資 | 2014-01-11 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT