日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

約5年ぶりの記事

当ブログのカテゴリの中に、
<海外ETF顛末記> (右ペインにあります→)
というカテゴリがあります。

2007年11月から2009年6月まで、計16本の記事があり、
海外ETFへの最初のリレー投資までの経緯が書かれています。

実際には、その2年後に再リレー投資を1回、
さらに3年後に、特定口座への移行とともに
銘柄の乗換を行っています。

この売買については、別カテゴリに書かれてはいるのですが、
折角この<海外ETF顛末記>カテゴリがあるので、
サマリーとしてまとめておこうと思います。

では、簡単な年表付きで。

2007年11月~2008年11月
 海外ETFへのリレーを決意するものの、
 マネックス証券でのバンガードETFの取扱待ち。
2008年12月~2009年1月
 結局1年間、待ちに待った後、
 VTI, VGK, VWOに、リレー投資実施。
2011年1月~2月
 単身赴任から帰任後、ファンドの大整理を行い、
 VTI, VGK, VWOに、再度リレー投資実施。
2013年12月
 軽減税率終了に伴い、再び大整理を行う。
 VTI, VGK, VWOも全て売却し、全額VTを購入。
 口座も一般口座から特定口座となった。

おー、なんかうまくサマっちゃいました。
今後は、VTから出る配当金のみを原資にして、
ちょっぴりずつVTを買い増していく予定です。

| 海外ETF顛末記 | 2014-04-12 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT