日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新興国株式クラスの変遷

新興国株式クラスの投資先ファンドを
再検討するにあたって、過去の変遷を
見ておくことにしました。

<2007年>
この頃は新興国株式クラスにはインデックファンドが無く、
「JPM BRICS 5・ファンド」
「三井住友ニュー・チャイナ・ファンド」
「HSBCインド・オープン」
など
のアクティブ・ファンドを保有していました。

<2008年>
「年金積立インデックスF海外新興国株式」
が出てきましたので、ちょっぴり買いました。
ただしノーロードではなく、手数料1%取られました。

<2009年>
「Vanguard Emerging Markets ETF (VWO)」
が買えるようになり、年金積立やBRICS5、
他のファンドの新興国部分も含めて、リレーしました。

<2010年>
「eMAXIS 新興国株式インデックス」
を、毎月積立の投資先に組み入れました。

<2011年>
保有していたアクティブファンドを含め、
全てVWOにリレーしました。

<2012年>
eMAXIS の積立を継続。

<2013年>
利益にかかる税率が10%から20%に戻るため、
eMAXISは全て売却し、ついでに投資先を
「EXE-i 新興国株式ファンド]
に切り替えました。

7年経つと、結構色々ありましたね。

| 管理人のインデックス投資 | 2014-07-13 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT