日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

高野和明(5)

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
読み終わった本の作家別、勝手にベスト3です。
今回読み終わったのはコチラ。

13階段 (講談社文庫)13階段 (講談社文庫)
(2004/08/10)
高野 和明

商品詳細を見る

高野和明さんの5冊目です。
乱歩賞受賞作にしてデビュー作。
もっと早く読んでもおかしくなかったんですが、
実はずっと前ですが、映画を見たことがあったんですね。

今回、映画の記憶も薄れたきたので、
ようやく原作を読みましたが、
とてもデビュー作とは思えない完成度です。

その後、多彩なジャンルの作品が出ていますが、
これは一番ミステリらしいミステリになってます。
色々な引き出しを持っている作家さんです。

さて、勝手にベスト3です。

<高野和明ベスト3>
 1. ジェノサイド
 2. 十三階段
 3. 幽霊人命救助隊


1位にするか最後まで迷いましたが、
2位とします。

| 勝手にベスト3 | 2015-01-07 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT