日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
3月に観た映画のレビューです。

「処刑島 みな殺しの女たち」(2012)
評価:B
サバイバルスリラーと呼ぶのがピッタリ。
しかしまあ、ものすごくベタな邦題ですね。

「スリープウォーカーズ」(1992)
評価:C
スティーヴン・キング原作。
B級感溢れる映画ですが、
何もこだわりがないのでC級です。

「SAFE/セイフ」(2012)
評価:B
ジェイソン・ステイサム主演。
<頭を空っぽにして見よう!>映画。
嫌いじゃありません。

「貞子3D2[2D版]」(2013)
評価:B
前作があまりにも酷かった所為か、
本作はそこそこ普通に思えます。

「キャビン」(2012)
評価:B
一発アイデア勝負の異色ホラー。
ホラーマニアなら見て損はないかも。

「カオス」(2005)
評価:B
ジェイソン・ステイサム主演ですが、
アクションではなくサスペンス。
二転三転するけど、なにか物足らなかった。

「花とアリス」(2004)
評価:A
鈴木杏と蒼井優がとっても良かった。
セリフまわしがフツーっぽくてリアリティがあり、
全編通じて雰囲気も良いです。監督有能。

「かぐや姫の物語」(2013)
評価:B
高畑勲監督のジブリ作品。
『ホーホケキョ』はこの映像の習作だったのか。

「偉大なる、しゅららぼん」(2013)
評価:B
万城目学原作。
『鴨川ホルモー』『プリンセス・トヨトミ』の方が
面白かった。

「ゴーストライダー2」(2011)
評価:B
マーベル・コミック映画。前作も見ましたが、
ストーリーはまったく記憶に残っていません。
きっと本作もそうなるでしょう。

「小さいおうち」(2013)
評価:B
山田洋次監督作品。
原作も直木賞受賞作だったんですね。
黒木華さんがとても良かった。

今月は、11本でした。

| 勝手にレビュー | 2015-04-01 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT