日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
4月に観た映画のレビューです。

「謝罪の王様」(2013)
評価:B
阿部サダヲ主演のコメディ。
『舞妓 Haaaan!!!』『なくもんか』は面白かったけど、
本作はそれほどではありません。

「中学生円山」(2013)
評価:C
クドカン脚本・監督。
やりたい放題のナンセンス・コメディー。
こういう自由な人がいてもいいよね。

「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」(2011)
評価:B
アクション映画となった名探偵ホームズの第2作。
1作目は意外性があって面白かったけれど、
2作目にして飽きちゃいましたね。

「僕達急行 A列車で行こう」(2012)
評価:B
鉄道オタクが主人公のゆるーい映画。
妙な間の取り方があって監督は誰かと思ったら、
森田芳光監督でした。それも遺作なんですね。

「メン・イン・ブラック3」(2012)
評価:B
ヒットシリーズの10年ぶりの新作。
トミー・リー・ジョーンズの若かりし頃を
演じた役者さんがピッタリで驚いた。

「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」(2014)
評価:B
マンガ原作を三池崇史監督、クドカン脚本で映画化。
原作未読ですが、楽しめました。

「闇金ウシジマくん」(2012)
評価:A
原作マンガ未読です。
TVドラマから続けて見ました。
ドラマも含めてA評価です。

「闇金ウシジマくん Part2」(2014)
評価:A
こちらもTVドラマのSeason2から続けて見ました。
主人公を丑嶋ではなく、債務者達にするのは、
正しい作り方だと思います。

今月は、8本でした。

| 勝手にレビュー | 2015-04-29 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT