日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

7月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
7月に観た映画のレビューです。

「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」(2012)
評価:C
名作SF映画のフルCGでのシリーズ作品。
アクションシーンが同じようなシーンばかりで残念。
CGがスゴイところと雑なところの差が目立ちました。

「スコア」(2001)
評価:B
ロバート・デ・ニーロ主演。
マーロン・ブランドも出てきます。
ストーリーは普通ですが、演技派の競演が良い。

「死霊のえじき」(1985)
評価:A
ロメロ監督ゾンビ3部作の3作目。
30年前の映画ですが、古さを感じさせません。
ゾンビ映画はロメロ監督で完成してるのかもね。

「エクスペンダブル・レディズ」(2014)
評価:C
はい、パクリです。
B級感、ぱねぇっす。

「NIGHT HEAD 劇場版」(1994)
評価:B
『世にも奇妙な物語』の時から好きなシリーズです。
CTVのドラマ&映画一挙放送はうれしい企画ですけど、
映画単体の評価は難しいです。

「レザレクション」(1999)
評価:B
サイコパス・シリアルキラー映画。
このタイプの映画をアメリカは好きですよね。
突っ込み所は多いです。

「バットマン ビギンズ 」(2005)
評価:B
TVドラマの『GOTHAM』を見てて、再見したくなりました。
ヒロインが『GOTHAM』には出てないことに気付きました。
3回目だけど、やっぱりこのシリーズはイイ。

「クラウド アトラス 」(2012)
評価:C
6つの時代の話が同時進行するSF(?)映画。
トム・ハンクスをはじめ、複数の役者さんが複数の役を、
特殊メイクを使って楽しんで演じているのはわかった。

今月は、8本でした。

| 勝手にレビュー | 2015-07-29 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT