日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016年2月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
2月に観た映画のレビューです。

「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」(2013)
評価:B
イギリスのSFコメディ映画。
サブタイトル、ちげーだろう!―――っていう、
突っ込みを入れたくなりました。

「アメリカン・スナイパー」(2014)
評価:A
クリント・イーストウッド監督。
実在の人物の伝記的な戦争映画ですが、
実話であるがゆえに衝撃的なラストとなりました。

「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」(1997)
評価:B+
マット・デイモンがアカデミー脚本賞。
演技じゃなくて脚本ですよ。
ロビン・ウィリアムズも助演男優賞。名作ですね。

「キングスマン」(2014)
評価:B+
『キック・アス』の監督のスパイ・アクション映画。
いろいろなシーンでこの監督らしさが炸裂します。
頭がポンのお花畑のシーンが好きです。

「テッド2」(2015)
評価:B
ワルノリの仕方がスゴイです。流石アメリカ。
ジャスティン・ビーバーとかマテル社とか実名だし。
ナイトライダーは特典映像だけなんですね。残念。

「オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~」(2013)
評価:B+
単独ヨット航海で遭難する話です。
一人しか出てきません。セリフもほとんど無く、
余計な人物背景もありません。潔さがマル。

「トワイライト ~初恋~」(2008)
評価:B
トワイライト・サーガの第1作。
ラブストーリーはちょっと苦手です。
アメリカは吸血鬼モノ大好きですよね。

「ミミック」(1997)
評価:B
SFホラーと言うか、モンスター・パニックか?
最初に出てくる実物のゴキブリが一番怖い。
監督はギレルモ・デル・トロです。

「ユージュアル・サスペクツ」(1995)
評価:B
サスペンスの名作と言われているので見てみました。
犯人は予想出来たという人も多いでしょうね。
しかしそれすら見越して作られているのかも。

「ワイルド・スピード EURO MISSION」(2013)
評価:B+
シリーズ6作目。7作目を先に見てしまいましたが、
ラストは予告編になってたんですね。
毎回、カーアクションのアイデアが素晴らしい。

「ワールド・ウォーZ」(2013)
評価:B
世紀末モノかと思っていたら、ゾンビ映画だったんですね。
それでも大群衆の走るCGゾンビなど、
新しい試みもあって好評価です。

「銀の匙 Silver Spoon」(2013)
評価:B
コミックス未読ですが、アニメは見ました。
危なげなく、まとめたんじゃないでしょうか。
たま子がそっくりだったので、もっと出番が欲しかった。

以上、今月は12本でした。

| 勝手にレビュー | 2016-03-02 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT