日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年6月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
6月に観た映画のレビューです。

「聲の形」(2016)
評価:A
シリアスなテーマのアニメ映画。
マンガ原作未読ですが、映画としての完成度は高い。
日本が誇る、良いアニメでした。

「湯を沸かすほどの熱い愛」(2016)
評価:B+
<お涙頂戴>な家族ドラマですが、たまにはいいですね。
娘役の少女を見ていると、回鍋肉を食べるCMのイメージが
強くて困りました。

「神様の言うとおり」(2014)
評価:B-
ネタ的にはよくある<生き残りゲーム>。
原作マンガ未読ですが、「謎解きは次回」みたいな感じで終わり、
かなり消化不良です。でも続編は無さそう。

「ザ・ギフト」(2015)
評価:B+
アメリカのサスペンス映画。
ストーカー恐怖モノなんですが、意外な展開になります。
そう来るかーって感じで、やられました。

「海難1890」(2015)
評価:B
日本、トルコ合作。
2つの実話に基づく映画ですが、脚色(特に後半)しすぎ。
しかし、トルコの人が好きになること請け合いです。

「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」(2016)
評価:B+
トム・クルーズ主演の『アウトロー』の続編。
フツーに楽しめます。
シリーズ化していくのかな?

「ロスト・エモーション」(2015)
評価:B-
近未来SF映画。
感情が排除された世界が舞台なのですが、
その背景がまったく描かれないのはどうかと思います。

「映画 みんな!エスパーだよ!」(2015)
評価:B-
マンガ原作のTVドラマの劇場版。
人気に乗じて好き勝手にやったら、外しちゃいましたという印象。
興味がある方は、TVドラマ版だけ見ると良いと思います。

「ジャングル・ブック」(2016)
評価:B
ディズニー映画。
実写リメイクというか、CGリメイクでしょうか。
期待していなかったのですが、意外に良く出来ていました。

以上、今月は9本でした。

| 勝手にレビュー | 2017-06-28 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT