日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自分年金

何の因果か、
定年前から年金を受け取ることになってしまいました。

2017年07月30日の記事
積立個人年金(一般生命保険タイプ)

さて、このお金をどうしようかと考えていたんですが、
元々、60歳から貰おうと思っていたお金でしたので、
通常の積立資産とは切り離すことにしました。

すなわち<自分年金>として、
貰った金額をそのまま、別枠で管理します。

そこで利用することにしたのが、当初iDeCo用に開設した楽天証券です。
iDeCo開設が諸般の事情によって頓挫したままということもあり、
「年金はこの口座に固めてしまえっ!」てなもんです。

3か月に一度、3か月分がメインバンクに振り込まれるので、
そのまま楽天証券にスライドさせます。

さて問題は、利率ゼロのMRFのままでは詰まらないので、
なんの金融商品にするかですが、リスクは取りたくないので、
基本的には個人向け国債(変動10年)を考えています。

ただしその場合、1万円以下が手付かずになってしまいます。
ここで、100円以上から買える楽天証券さんの投資信託が、
光り輝きます。

楽天証券開設時に1万円だけ買っていたファンドがありました。

三井住友・DC全海外株式インデックスファンド

2016年11月27日の記事
楽天証券で初投資

3か月に1度で1万円以下ですから、分散投資に良いですね。
何かの巡り合わせを感じます。

そうか、"因果"を悪い方向ではなく、
良い方向に反転させればいいんですね。

| 資産運用(その他) | 2017-08-13 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT