FC2ブログ

日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

退職金の貰い方

管理人の場合の退職金は、
一時金受取と年金受取の比率(限度あり)を変えて
受け取ることが出来るようです。

さてどんな貰い方が一番お得かと考えると、
これがかなり沢山の条件が絡んできます。

<給付側の条件>
a. 企業年金に割り当てられる比率
b. 退職一時金の非課税枠
c. 企業年金の給付利率
d. 確定年金と終身年金の割合

<受取側の条件>
e. 毎月いくら必要か
f. 長生きするかどうか (^^;

これらの条件で方針を考えてみます。

まず、企業年金は必要金額(条件e)以下にします。
公的年金と合わせて生活費以上の金額を貰っても、
税金が増えるだけなので。
給付利息(条件c)よりも税金増が上回ると考えています。

次に長生きすること(条件f)をリスクと考え、
終身年金に出来る金額(条件a,d)を確認します。
管理人の場合、確定年金分は少ないのでこの分は、
一時金に回すことになると思います。

終身年金の額が決まれば、残りの一時金受け取り分は、
非課税枠内(条件b)に入ると思っています。

リタイア間近になって具体的な数字が決まらないと、
最終的な結論には至らないんでしょうね。

| 資産運用(その他) | 2018-05-20 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT