FC2ブログ

日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2019年10月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

今月の最終日のエントリとなりました。
10月に観た映画のレビューです。

「来る」(2018)
評価:B
このあいだ原作本を読んで良かったので鑑賞。
原作の良さを生かした前半は良かった。
しかし映画的アレンジを加えた後半はだだすべりでした。

「グリーンブック」(2018)
評価:B+
アカデミー作品賞受賞作。
イタリア系の運転手トニーがいい味を出しています。
名演技ここに極まれり、ですね。

「X-MEN:ダーク・フェニックス」(2019)
評価:B
新シリーズも今回で完結のようです。
本作の主役は<ジーン>です。強いです。
女性が最強のスーパーヒーロー(ヒロイン)が流行りなのかな。

「THE GUILTY ギルティ」(2018)
評価:A
デンマークのサスペンス映画。
超低予算で、部屋の中で電話しかしません。
それでも面白いんだから、映画は深いです。

「亜人」(2017)
評価:B
SFマンガの実写映画。
どうしても戦闘シーンが多くなるのは仕方ないと思いますが、
いかんせんストーリーはペラペラでした。

「億男」(2018)
評価:B+
宝くじで3億円当たった男の話。
コメディかと思ったら、意外に真面目な作りでした。
<お金>について考えさせられます。

以上、今月は少な目の6本でした。

| 勝手にレビュー | 2019-10-31 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT