FC2ブログ

日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2021年3月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

今週のエンタメ水曜日は、
3月に観た映画のレビューです。

「ゴーギャン タヒチ、楽園への旅」(2017)
評価:B
ゴーギャンの1回目のタヒチ生活を描く。
画家は貧乏ですね。モチベーションを維持するは凄いこと。
後世何億もの値が付くのは、どういう気持ちなんだろう。

「マンイーター」(2007)
評価:B
オーストラリアのワニ映画。
オーストラリアの雄大な自然が圧倒的。
秘境感があって良かった。

「ミケランジェロ・プロジェクト」(2014)
評価:B
ナチに奪われた美術品を取り戻す実話がベース。
折角の実話がダレ気味だったのは残念。
火炎放射器で絵画が燃やされるシーンは悲しかった。

「ライオン・キング」(2019)
評価:B
フルCG(超実写版?)によるリメイク作品。
ストーリーは同じです。
リアルな動物が話すのは違和感があるなぁ。

「プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵」(2020)
評価:B+
実際にあった南アフリカでの脱獄劇。
ハリポタのダニエル・ラドクリフ主演。
実話ならではの緊張感がありました。

「バクラウ 地図から消された村」(2019)
評価:B-
初めて見たかもしれないブラジル映画。
展開が読めません。ジャンルも混沌。
不思議な映画でした。

「デス・ウィッシュ」(2018)
評価:B+
ブルース・ウィリス主演の復讐モノ。
『狼よさらば』のリメイクだったんですね。
ハッピーエンドが良いです。

「ガール・イン・ザ・ミラー」(2019)
評価:B
オリビア・ハッセーの娘が主演のホラー(?)映画。
鏡の中の別の自分がいるという設定は度々ありますが、
本作で少しだけ別の動きをするシーンは怖かった。

「道化死てるぜ!」(2012)
評価:B
B級ホラーの需要は確実にありますよね。
ダジャレの邦題が目を引きます。

「ボトル・ドリーム カリフォルニアワインの奇跡」(2008)
評価:B+
カリフォルニア・ワインの実話がベース。
カリフォルニア・ワインが飲みたくなりました。

以上、今月は10本でした。

| 勝手にレビュー | 2021-03-31 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT