fc2ブログ

日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2023年12月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

今年最終日の投稿は、
12月に観た映画のレビューです。

「オットーという男」(2022)
評価:B+
安心のトム・ハンクス主演映画。
良い意味で安定した内容の作品でした。
メキシコ女性役の方も良かった。

「search/#サーチ2」(2023)
評価:B+
PC画面だけのサスペンス映画の第2弾。
一発ネタかと思いきや、しっかり進化して、
本作も面白かった。

「ゴジラ -1.0」(2023)
評価:A
とてもよくできた日本製ゴジラ映画。
太平洋戦争直後という時代設定は、
昭和ゴジラ世代には刺さりますね。

「トランスフォーマー/ビースト覚醒」(2023)
評価:B-
シリーズのリブート(?)なんでしょうか?
完全にお子ちゃま向けで、過去一番つまらなかった。

「ミッション:インポッシブル デッドレコニング PART ONE」(2023)
評価:B-
トム・クルーズのスタント無しアクションが
いつも話題となるシリーズ集大成の前編。
ただしストーリーは退屈でした。

「さかなのこ」(2023)
評価:B+
さかなクンの自叙伝が原作。
天然キャラを演じるのんは、まさに適役。
こういうほっこりする日本映画もいいよね。

「テリファー 終わらない惨劇」(2022)
評価:B
声なき殺人ピエロの続編。
前作が面白かったので期待しましたが、
進む方向が違うように思いました。

「BLUE GIANT」(2023)
評価:B+
ジャズを題材とした原作マンガのアニメーション。
音楽シーンが長くて大人でも楽しめました。
ストーリーは王道ですが詰め込み感がすごかった。

「すばらしき世界」(2021)
評価:B+
元反社の懲役犯を役所広司が名演。
男気はあるけど短気な性格がリアルでした。
世の中は色々と優しいし哀しい。

「スクリーム」(2022)
評価:B+
『スクリーム』シリーズ、10年ぶりの5作目。
主役は入れ替わるけど、しっかり旧メンバーも出演。
オカルトではないホラーの面白さが健在でした。

「沈黙のパレード」(2022)
評価:B
福山雅治の『ガリレオ』劇場版の第3作。
可もなく不可もなく――という感じでしょうか。
物理学、関係ないよね。

「PIG/ピッグ」(2021)
評価:B+
ニコラス・ケイジの演技が渋い。
アクション系かと思いましたが、全然違いました。
静かで渋い良い映画でした。

「MEG ザ・モンスターズ2」(2023)
評価:B
ジェイソン・ステイサム主演のサメ映画第2弾。
前作に続いて中国ヨイショが気色悪いです。
プロパガンダより先にやることがあるのでは?

「グランツーリスモ」(2023)
評価:B+
ゲーマーがプロになった実話がベース。
好きなゲームというのを差し引いても、
よくできた映画だと思います。

「峠 最後のサムライ」(2020)
評価:B
司馬遼太郎原作。役所広司主演。
描き切れていないという率直な印象でした。
河井継之助という武士を知ったことだけが収穫。

「13日の金曜日」(2009)
評価:B
ジェイソンのリメイク。
良くも悪くも、お約束で王道な展開。
でもこれでいいんですよね。

以上、今月は16本でした。

| 勝手にレビュー | 2023-12-31 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT