FC2ブログ

日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

退職金の税金

「○○会社が人員削減××人」
なんていう新聞記事やTVニュースが目に付きます。
希望退職制度で退職金を上増しするところも多いようですね。

さて、退職金を多く貰うのも良いが、
ごっそり税金を持っていかれるんじゃないかと
考える人も多いのではないかと思います。

そこで、1年前に受けたFP3級の本を引っ張り出して
退職金の税金計算方法を思い出してみました。

勤続20年で退職金合計2000万で考えてみます。

まず、退職所得は分離課税なので、
総合課税の対象となる所得とは分けて考えます。

退職所得:
 (2000万-800万)×1/2=600万
  ※詳細は、こちらの国税庁のページ

税額:
 600万×20%-42.75万=77.25万
  ※詳細は、こちらの国税庁のページ

結果、この例では4%くらいですが、
もっと貰える人は、結構な金額になりそうです。
累進課税恐るべし!

| 雑談 | 2009-02-07 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT