FC2ブログ

日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Eトレ口座 その後・・・株式移管

もともと海外ETF用に開いたEトレの口座ですが、マネックスが中国以外の海外ETFを開始するようだとのことで、ほったらかしになっていました。

マネックスで不満なのは株式の売買手数料が他のネット証券に比べ割高なことです。
携帯からは安くなったのですが、PCからはあいかわらず高いですね。

そこでEトレ口座の活用として、株式を移管しようと考えました。

手続きは、まずマネックスに振替依頼書を請求します。
ちょっとわかりづらいですが、
 ログイン→「ヘルプ・お問合わせ」→「変更手続き書類一覧」→「入出庫」
に、移管書類の郵送手続きがありました。

ここに気になることが書いてあります。
 >>> (※9銘柄以上の場合はコールセンターまでご連絡ください)
8銘柄までしか、ここから請求できる書類では移管できないようです。

数日後、書類が届きましたので、Eトレの口座開設時の書類も見ながら必要事項を記入したところです。
結局TOPIX連動の国内ETFとREITが1銘柄あったので、それだけ移管することにしました。

理由は・・・
残高を確認する際に、個別銘柄をマネックス、ETFとREITをEトレにすることで、一目で金額がわかるようにしたということなんです。
たまにしか残高チェックをしないインデックス投資家なのに、さらにモノグサな管理人でした。。。

| 海外ETF顛末記 | 2007-12-01 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT