日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

持株会で着実に儲ける方法

前回エントリで持株会の単元株での売却について書きました。
それで、ふと、非常に単純な儲けの仕組みに気が付きました。

持株会のメリットとして奨励金があげられると思います。
管理人の会社でも、最初の5年間は5%、その後は7%の奨励金が付きます。

単純な儲けの仕組みとは、売却可能な単元株になったらすぐに売却するというだけです。

奨励金分上乗せされた金額で、かつドルコスト平均法で積み立ててますので、すぐに売却してもたいていは売却益が出ると思われます。

毎月の積立金額の上限金額が設定されていると思いますが、限度目一杯積み立てても、すぐに売却すれば資金に困ることはないでしょう。
株価の変動がないとして、7%のリターンが期待できます。
これは結構おいしい投資なのではないでしょうか?

ただ会社としては、社員が自社株を持つことを奨励するためのもので、奨励金だけを狙ったズルイやり方にも思えます。
管理人は、今のところやりたいとは思いません。

| 雑談 | 2007-12-23 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT