FC2ブログ

日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1月に観た映画

※投資には直接関係のないエントリです。

エンタメ水曜日、今週は、
1月に観た映画のレビューです。

「蛇にピアス」
評価:B
芥川賞受賞作の2008年映画化作品。
生きている事が実感できるのは痛みを感じている時だけ――というセリフが頭に残りました。
激しいシーンばかりが印象に残ってしまいますが、それを抜きしてもに十分見られます。

「X-ファイル ザ・ムービー」
評価:A
管理人の好きなTVシリーズのシーズン5と6の間に作られた1998年映画化第1作。
見るのは3回目なんですが、この映画がXファイルのピークだったかもしれませんね。
ただしTVシリーズを見ていない人には、謎解きがわかりにくいかも。

「FLOWERS -フラワーズ-」
評価:C
豪華女優陣6名が出演する2010年作品。
3世代に渡る女性の話で、各時代ごとの映像は良くできていると思います。
でもストーリーはありきたりかな。

「ベンジャミン・バトン -数奇な人生-」
評価:B
ブラピ主演の2008年作品。
メイクアップと映像合成による老人から若者までの視覚効果はすごい。
フツーに楽しめました。

「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」
評価:B
2010年作品。
テツではなくともローカル線には味がありますね。
ストーリーは極めて王道です。

「エイリアンVSプレデター&AVP2 特別編集版」
評価:B
2004年の1作目と2007年の続編をTV用に合体編集。
1作目の評価がA、2作目の評価がCで、総合評価はBとなりました。
それにしてもこれだけ大胆に編集してしまって良いのでしょうか。

「バイオハザードⅢ」
評価:B
あれっ、Ⅲって見たっけ?(録画予約はしておこう)
あっ、これみたなぁ。(こんなシーンあったかな)
・・+!*%!$#・・(結局最後まで見てしまった)
こういうことありますね。2007年公開作品です。

以上、7本でした。

| 勝手にレビュー | 2012-02-01 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT