日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

金に糸目を付けない

お金のことわざシリーズ第4弾。
金(かね)に糸目を付けない
《糸目をつけない凧(たこ)は制御できないところから》惜しがらないでどんどん金を使う。
~ デジタル大辞泉より

糸目って、凧の紐をつなぐところなんですね。

つまり意味は、お金をコントロールするポイントを設けないということ。
これは危険です。

ちなみに日本凧は揚げるのが難しいですよね。
また大きく動いてしまいがち。
投資で言えば、アクティブでしょうか。

インデックス投資は、洋凧でしょうか。
誰でも簡単に揚がりますが、誰がやってもあまり変わりません。

その昔、ゲイラカイトが発売されたときは衝撃だったなぁ。

| お金のことわざ | 2013-05-05 | comments:1 | TOP↑

COMMENT

相場の金と凧の糸は出し切るなとも言いますね~
投資は余裕資金でゆったりとしたいものです。

| アフロ | 2013/05/06 01:48 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT