日向ぼっこで居眠りするインデックス投資

インデックス主体の長期分散投資のブログです。 慌てず、騒がず、のんびりと。 タイトルどおりのお気楽な話題が中心です。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新興国株式クラスのファンド

証券優遇税制の終了をきっかけに、
リレー投資を実施中です・・・


リレー投資する時って、タイムラグが気になります。
毎月積立ファンドを現金化してから、ETF等の指値を入れたりしてたら、
あっという間に1週間くらい、経ってしまいます。
その間に数万円の違いが出てしまう可能性も十分あるんですよね。

それを防ぐにはバッファとなる資金を用意して、
売買をなるべく同じタイミングにするようにしています。

今回、日本/先進国/新興国の株式を一度にリレー投資しようすると、
結構なバッファの資金が必要になりますので、
ロスの出ないよう、順番にステップを踏んで行うことしました。

第一弾は、新興国株式クラスです。
まだリレー投資の準備段階ですが、
積立対象ファンドを変更することにしました。

現在の積立ファンドは、
 eMAXIS 新興国株式インデックス
ですが、これを、
 EXE-i 新興国株式ファンド
に切り替えました。

理由は、
 ・信託報酬等 0.63%→0.43%
 ・信託財産留保額 0.3%→なし

です。

正確にはインデックスファンドではありませんが、
リレー元としてのメリットが上回ると判断しました。

新興国株式クラスで信託財産留保額がゼロになるなんて、
ホント、投資環境は良くなりましたねぇ。

| 管理人のインデックス投資 | 2013-11-20 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT